ディズニーマジックキングダム特典&キャンペーン情報

2012年06月24日

フードプロセッサーを買ってみた

玉ねぎのみじん切りというのがどうしても苦手で、ボロボロと泣くことは当たり前で、その後もしばらくぐしぐしと泣きながらフライパンを振るったりすることしばし・・・食べる時になってもまだ目が痛い。

そんな状況で、ふと思いたったのが、フードプロセッサー。
たまたまクーポンサイトでとあるフードプロセッサーが出ていて、Amazonでレビューを見たら残念だったので、買うのは諦め。
でも、そこで色々調べてみてレビューも良いフードプロセッサーを見つけて買ったのがこちら。

TESCOM Conomi コンパクトフードプロセッサー TK210-W ホワイト。
実際は、Amazonではなく、ヨドバシカメラに行って買いましたわーい(嬉しい顔)
値段がほとんど変わらなかったので、実物見て比較してみたかったから。。

店頭では、フードプロセッサーの売上ランキングTOP3があるうち、TOP1とTOP2がTESCOM社製。すごい。
ちなみに、目をつけていたフードプロセッサーはTOP2でしたわーい(嬉しい顔)

ひらめきシンプルだからこそ使いやすい。
レビューだけでは分からなかったけれど、フタを閉めて回して固定しないと、いくらボタンを押しても回らない(最初はそれが分からなくて、説明書を読みに部屋に戻りましたがあせあせ(飛び散る汗))。

ひらめき液漏れしない構造なので、安心して回して使える。
初心者なので、安心して入れて回せるのが嬉しい。

ひらめき洗うのが楽。
ガラス製なので若干重いけれど、確かに洗うのはとっても簡単。
刃についた具を落とすのもほとんど苦にならない。

試しに、ハンバーグとチーズケーキを作ってみたところ・・・。
ハンバーグはすべての材料を入れて回すだけで具が出来てしまうので、驚きのスピード料理に。
もちろん、玉ねぎで泣くなんてことも皆無。
最初は、玉ねぎを4つぐらいに切って入れるのが書いてあったので、その時に泣いてしまうかと思ったものの、そんなちょっとでは泣くこともなく、楽々調理出来ましたるんるん
混ぜるのに手を使わないので、本当に楽に作れてビックリ。

チーズケーキはそれに比べたらちょっと時間はかかったものの、粉の玉もすべて潰れてムラがまったくなくなり、綺麗に混ざったので、美味しく出来ました!感激ぴかぴか(新しい)
液漏れしないからこそ使えたのかなぁと。
posted by tekketeke at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/277090008

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。